• 会員ページ
  • マイリスト
  • ログイン
カート

はじめてご利用の方は会員登録(無料)

キーワードで検索する

トップページ > 【2020産直百貨】こしひかり

京都府京丹後市産こしひかり 松村さんが親子で育てた甘みたっぷり米

つややかで大粒、噛むほどに甘い。 松村さん親子が育てた「京都府京丹後市産こしひかり」
京丹後で出会ったのは「噛むほどに甘いお米」でした。
「ご飯は、よく噛んで食べなさい」と言われて育った子ども時代。そんな懐かしい記憶がふと蘇る、甘みたっぷりの「こしひかり」が京都府の北部「丹後半島地方」から届きました。
炊き上がりは、ふっくら大粒。柔らかさの中にも弾力があるお米は、10回よりも20回と、噛むほどに甘さが増していきます。
どんなに食のトレンドが変わっても、変わらず「食卓のきほん」であり続ける「お米」の魅力を、生産者の取り組みや想いとともにお届けしたい。そんな思いを胸に、今回は澄んだ空気と山々から流れる豊かな水に恵まれた大宮町で暮らす「京都府京丹後市産こしひかり」の作り手、松村さん親子のもとを訪ねました。
ミネラルたっぷり!
「おいしい水」を生み出す京丹後の「雨」と「雪」
松村さん親子の田んぼがあるのは、大阪市内から車でおよそ2時間30分の場所にある京都府京丹後市大宮町。
「こしひかりの産地として有名な丹後半島ですが、中でも大宮町のお米は特においしいと言われているのですよ」と笑う松村さん。もともと四季の変化が大きい大宮町は、梅雨の時期になるとたくさんの雨、冬には約1mもの雪が降ると言われています。集落には全部で7箇所のため池があり、ミネラルをたっぷりと含んだ良質な水が潤沢に貯水されているそう。
▲昼と夜の寒暖の差が大きく、米作りに適した京丹後地方。おいしい「こしひかり」の産地として知られています。
◀近年は宅地造成で田畑が少なくなり同じ集落で米農家は松村さん以外では数軒。集落のため池のほとんどを松村さん親子が管理されているのだとか。
ていねいに、続ける。
先代から受け継ぐ「米農家」としての使命。
おじいさまの代から受け継がれてきた松村家の農業。
「おいしくて安全なお米を届けたい」という一心から、化学肥料・化学合成農薬を減らし水の管理や除草を徹底し、長い年月をかけて少しずつおいしいお米を生み出す土壌を育ててきました。「正直、農家を辞めてしまいたいと思ったこともあるんです。子どものように育ててきた稲が、ある日突然大きな水害でダーッとダメになってしまって……」
それでも諦めず、今日まで米作りと向き合い続けられたのは、先代から受け継いだ「米農家」としての誇りと使命があったから。
「現在農業の運営のほとんどを息子に任せています。普段は照れ臭くてなかなか言えないのですが、『いつもよくやってくれている』と伝えたいですね」
▲松村さんが22歳の時、お父様が他界。3年間勤めた会社を退職し農業の道へ。
休日は録画した刑事ドラマや時代劇を見るのがマイブームなのだそう。
春から夏、夏から秋へ。長い年月をかけ、酸いも甘いも噛み分けた先に育っていたのは、京丹後の甘みがたっぷり詰まった「お米」と松村さん親子の「お互いを信じる気持ち」だったのかもしれません。「トラックに衝突安全装置を付けたりと、最近は安全運転にも気をつかっています。今後は、農業を息子にバトンタッチしてのんびり暮らしたい。」と笑うチャーミングな一面も。
こだわりの「一等米」は甘みたっぷり!
モチモチとした弾力のある食感を味わって。
松村さん親子の愛情を受けて育つのは、お米の外観、粒の大きさ、変色した米の有無など、厳しい評価基準をクリアした高品質の「一等米」です。
2台のライスグレーダーを使用するなど、栽培方法だけでなく、お米を仕上げる製造ラインにもこだわりが光ります。大切にしているのは、生産量よりも品質。丹精込めて出来上がった「こしひかり」は、大粒で甘みがたっぷり。ふっくらと柔らかい、モチモチとした弾力のある食感を、ぜひあなたの食卓で味わってみてください。
▲一等米(左)二等米(右)。はじめに1.9mm調整し、識別選別機を通した後、さらにライスグレーダーで2mmに調整することで大粒で均一なお米に仕上がるのだとか。
松村さん親子直伝!
「京都府京丹後市産こしひかり」のおいしい食べ方
炊飯器でももちろんおいしく頂けるのですが、「京都府京丹後市産こしひかり」のおいしさを最大限に引き出す、釡を使ったとっておきのお米の炊き方を松村さん親子に教えていただきました。
1. お米を手早く研ぐ
2. 30分間たっぷりと浸漬(しんせき)する
3. ミネラルウォーターで炊き上げる(※強火)
4. しゃもじでほぐして余分な蒸気を飛ばす
5. 蓋を閉めて10分~15分間蒸らす
~松村さん親子よりメッセージ~
「京都府京丹後市産こしひかり」のご購入を検討されるみなさまへ
硬い米、柔らかい米、粘り気のある米など、お米の好みはそれぞれかもしれませんが、ぜひたくさんの方に、私たちが育てたお米を味わっていただきたいと思っています。
一口食べるたび、「甘い!」「おいしい!」と言っていただけるような、高品質で安全なお米を京都府京丹後市より自信をもってお届けします。
京都府京丹後市産こしひかり 特別栽培
販売価格:2,970円(税込)
白米2kg
購入はこちら
PAGE TOP