• 会員ページ
  • マイリスト
  • ログイン
カート

はじめてご利用の方は会員登録(無料)

キーワードで検索する

トップページ > 産直百貨 千葉半立種 殻付き落花生

現地レポート

  • 産直百貨

  • 関東ローム層に育まれた
  • 千葉の落花生
  • 千葉半立種
  • 殻付き落花生

現地レポート

  • 産直百貨

  • 関東ローム層に育まれた
  • 千葉の落花生
  • 千葉半立種
  • 殻付き落花生
  • 千葉県産100%。関東ローム層に育まれた甘く香り高い高級落花生。
    2021年の新豆をお届け!

  • 農家さんによって手塩にかけて大切に育てられ、10月に収穫。その後約1ヶ月半、「ぼっち」と呼ばれる形に積まれて畑でじっくり季節風で乾燥し、甘~くなった落花生は11月下旬から出回ります。今回は2021年できたての「新豆」落花生をお届けします。さて、みなさんも「落花生といえば千葉県」というイメージがあると思いますが、なぜ千葉の落花生がおいしいのか、ワケがあります。今回は千葉県木更津の落花生専門店「山津屋」の無津呂さんにお話をお伺いしました。
  • 一面の落花生畑

  • 落花生の生産日本一の千葉県!千葉の落花生がおいしい理由

  • 現在、日本国内で流通している落花生の約1割が国産と言われていますが、その国産のうち約8割が千葉県で生産されています。 千葉県の落花生がおいしい理由は、千葉の土壌と気候が落花生づくりに適しているからです。 ・水はけが良く鉄分を多く含んだ豊かな土壌 小学校で習った「関東ローム層」を覚えていますか? 関東ローム層は大昔の火山灰が堆積して粘土化した赤土。 保水性が良く、水はけの良い土壌といえます。また鉄分が多く栄養豊富な土地です。 この水はけの良い赤土の畑が、落花生の栽培に適しているのです。
  • 落花生畑と落花生の花

  • 乾燥した北東風が吹きすさぶ冬の気候

  • 千葉県は冬に乾燥した北東風が強く吹くことで有名です。 落花生は10月に堀り起こしたあと約1ヶ月半ほど「ぼっち」と呼ばれる形に積んで畑に置いて乾燥させます。この乾いた強い季節風に吹かれ、芯からゆっくり、じっくり自然乾燥させることによって、甘みがぐんと増すと言われています。上記2つの条件が、千葉の落花生が美味しい理由です。
  • 畑で落花生を乾燥させる「ぼっち」の冬の風景畑で落花生を乾燥させる「ぼっち」は、千葉ならではの冬の風景
  • 「ぼっち」から落花生を取り出す作業風景「ぼっち」を解体して落花生を取り出す作業は重労働です
  • 山津屋の無津呂さんは、袖ケ浦・木更津地区約10軒の生産者の方々と一括契約を結び、より良い落花生の安定した生産体制を整えています。「本当においしい落花生」を、自らの目と手で選ぶことにこだわり、一粒一粒厳選された、味の良い「千葉半立種」だけを仕入れているのです。しかしながら、近年生産者である農家の方の高齢化と後継者不足の問題で、農家の数も生産量も、年々減少していることが課題となっているそうです。無津呂さんは定期的に生産農家さんに会いに行き、困っていることや現状についてのヒアリングをしながら、農家さんとのコミュニケーションを大切にしていると言います。

非常に甘みが強い「千葉半立種(はんだちしゅ)」の味の特長

    • 千葉半立種
    • 落花生加工品
    • 千葉半立種
    • 落花生加工品
  • 落花生には「千葉半立種」「早生種のナカテユタカ」「Qナッツ」などの品種があります。その中で最高品種なのが今回お届けする「千葉半立種」。「千葉半立種」は昔ながらの味と香りが良く、最も甘みが強いと言われています。鉄分を多く含んでいるので殻に黒い斑点が出るのが特徴。 また薄皮の裏が白ではなく、黄金色であることも一般的な落花生との違いです。ちなみに新豆の薄皮は薄茶色ではなく桜色。 縁起がいいということで贈答用としても人気だそう。 味は昔懐かしく香り高く、食感はカリッとしているけれど重みがあります。 絶妙な歯ざわりと食感がなんとも言えず、癖になります。 どのぐらい甘いかというと、落花生をそのまま無糖でペースト状にしたピーナッツバターが、まるでお砂糖を入れたかと思うくらいに甘いのです!
  • 栄養たっぷりで身体に良い落花生

    • 天日干しの風景
    • 天日干しの風景
    • 近年落花生の栄養が改めて注目され、一日10~20粒を摂取することで美と健康に役立つと言われています。落花生は100g中、脂肪が47.4g、たんぱく質が25.4g、その他ビタミンE、B1、B2が含まれています。また薄皮には抗酸化物質のポリフェノールがたっぷり! 落花生はタンパク質も豊富。タンパク質をつくるアミノ酸に豊富に含まれるアルギンは血行を促し、ビタミンEなどと共に冷え性を予防。またビタミンEは、優れた抗酸化作用があり、美肌づくりや老化防止に役立ちます。 ※落花生の脂質は、オレイン酸 リノール酸が多く、コレステロールを減らす働きがあります。また悪玉コレステロールを減らし血圧を下げる働きも。ポリフェノールを含む薄皮ごと食べるとより身体によいといわれています。
    • 落花生イメージ
    • 落花生イメージ
    • 落花生のおいしい食べ方

      殻をむいたらぜひそのまま食べるのがおすすめ。 おうちでお酒を飲むときのおつまみとしても健康的ですね。 落花生の日持ちは常温で約90日間。湿気に弱いため乾燥した場所で保管しましょう。 また「ピーナッツ油」というほど油分が多いので、あまり長く置いておくと酸化してしまいます。早めに召し上がっていただくのがおすすめです。 冷蔵庫に入れると酸化が抑えられるのでより長持ちします。

    千葉県木更津市の落花生専門店
    【山津屋 やまつや
    こだわりの落花生への思い

    • 創業1938年から80年以上に渡って千葉県木更津で落花生専門店を営む山津屋さんは、本場千葉県産の厳選した落花生を自社工場で手作り加工し販売されています。
      最後に、山津屋の無津呂さんに伺いました。落花生の仕入れから焙煎、販売まで全工程携わっているという代表取締役の無津呂さんですが、もともと福岡出身で、前職は全く別のお仕事をされていました。しかし縁あって千葉の落花生と出会い、食べてみると非常に美味しくてびっくりしたと言います。落花生のおいしさに感動し、やってみるかと奮起して会社を引き受ける決心をされたのだそうです。
      「現在、関西で山津屋の落花生を買えるのは京阪百貨店だけですが、これから全国のみなさんに千葉の美味しい落花生を食べてもらえるように、もっと販路を増やして全国で販売していきたいと思っています。ぜひ本物の千葉の落花生を一度食べてみてください! きっと納得していただけると思います。」

    京阪百貨店 担当バイヤーのご紹介

    【 担当バイヤー 】
    営業本部 守口店 催事部
    催事企画担当 チーフマネージャー
    風呂谷 政宣
    守口店の8階で年に10回開催される催事の企画運営を担当。おつまみやバターなど、一見食卓の脇役に見える商品を主役級に輝かせる仕入れが得意。座右の銘は「三方良し」。売り手と買い手、地域が幸せになる商いを目指す。アイディアが閃くのはランニング中。

    「昨年秋に千葉の落花生作りを現地で見学させていただきました。落花生の奥深さや、地域の特産品へのこだわりを肌で感じ、実際に新物落花生を現地で食べさせてもらいました。 今までにない食感や味わいを感じたので、是非このこだわりを皆さまにも味わっていただきたく提案いたしました。」

    • 【京阪百貨店限定】
      千葉半立種 殻付き落花生セット
    • 販売価格:5,703円(税込・送料込)
    • ご購入はこちら >

    産直百貨

    “いいもの”を"産地直送”で。
    生産者の声やその土地の風土など、日本全国を旅する感覚でお買い物を楽しんでいただけるコンテンツをお届けします。自宅でちょっと贅沢に楽しみたいときや、ちょっぴり特別な“ハレ”の日まで。京阪百貨店と一緒に日本全国“いいもの探しの旅“に出かけませんか?

    京阪百貨店ホームページはこちら >

    TOPに戻る

    PAGE TOP